安く通いたい学生のためのキレイモの学割パックを解説

まとまったお金がかかる全身脱毛、学生さんなら、なんとか安くならないかな~と考えていることと思います。

そこで今回は学生さんだけが使えるキレイモの学割プランを紹介していこうと思います。
学割プランよりも安くなる方法やローンを組みたくない人のための方法も紹介していきますので見ていってくださいね。

前提として知っておこう!キレイモの学割は回数パックのみで使える



そもそもキレイモには、月額制と回数パックプランの2つのコースがあります

学割パックというのは、後者の回数パックプランのみ適用されることを理解しておきましょう。

月額制には学割がないので注意です。
学割プラン=回数パックプランが割引されたもの と考えてください。

月額制と学割利用の回数パックプランどっちが良いの?

月額、学割利用した回数パック、学生にはどっちが人気なのか?というと、どちらも人気です(笑)
学割とても人気あります。とスタッフさんが言ってましたが、一方で月額制も学生さんに多いんだそう。

お得度でいうと回数パックプランの方が学割も利くし、1回の単価は明らかに安いです
ですが、パックプランの場合、現金、クレジットカードで支払の場合も、お店では一括で支払う必要があり、分割だと自分で後でクレカ会社に連絡するなどの手続きが必要。キレイモのローンもありますが、学生さんだとそれがちょっとハードルが高いという場合もありますよね。

一方で、月額制の場合は、ローンではなく、回数も決めなくて良く、好きな期間だけ通える都度払いのようなシステムなので、学生さんが利用しやすいという事情があるのですね。

自分に合った方を選択すればよいと思います。

【月額制orパックプランどっちが向いているか?】
とにかく学割を使って総額を安くしたい→パックプラン
ローンが無理(一括払いやクレカでの分割が難しい人)→月額制

その他、パックと月額制では細かい条件なども多少違いがあります。 詳しくはこちらで紹介していますので見てくださいね。 →「キレイモの料金プランを解説





とはいえ、何万円もお得になるやっぱり学割のお得さは魅力です。

次は、学割がどれぐらいお得か、条件などについて解説していきたいと思います。

最大6万7900円割引!キレイモの学割


パックプランに適用されるキレイモの学割はどの程度安くなるのか?というと以下のとおり。

6回、12回、18回とあり、回数に応じてそれぞれ学割の割引率が変わってきます。
人気の18回では、月額制に比べてなんと6万7900円も安くなり、これを利用しないのはちょっともったいないぐらいの差額に。
回数 通常 学割 差額(お得)
6回 114,000円
106,300円 7,700円
12回 228,000円
202,900円 25,100円
18回 342,000円
274,100円 67,900円
【学割を使いたい!支払いをクリアするには?】

パックプランは、さらにシェービング代が無料、前日まで予約変更が可能、好きなペースで通えるなどの保証特典が多くて魅力的。 (ちなみに月額でも全身の箇所や1回で全身ができるところは一緒です。)
実際通ってみた経験からいうと、剃り残しが無料で剃ってもらえるのはけっこう良いですよ~。

でも学割パックプランを使う場合は、支払いをクリアしないといけません。

支払い方法は現金・クレジットカードの一括か、分割の場合キレイモのローン、もしくはカード会社にて分割・リボ払いの手続きを自分で行う必要があります。

親に借りて用意したり、分割、ローンを利用する人も。

アルバイトで収入があるなど一定の条件クリアで、審査に通ればローンを組むことも可能なので、カウンセリングで相談してみましょう。
ちなみに後で月額からパックへ変更する人もいます。

学割パックプランの特徴

学割を使う条件

学割適用の条件は「学生であること」。
小学生、中学生、高校生、大学生、専門学校生は学割が効きます。

小学生もOKですが、キレイモではまだ生理が来てない方の脱毛を推奨していないようです。

残念ながら、浪人生、予備校生、職業訓練生はNGです。

注目したいのは、通っている間に学校を卒業した場合も、卒業後の料金に学割は適用されるということ

高校3年の3月、大学4年の3月などに契約してもしっかりと学割は適用されます。あとから追加料金・割増料金は一切かからないので安心ですね。

キレイモは店舗間の移動OKなので、学校卒業後に住むところが変わっても、ほかの店舗で脱毛を継続できますよ。

学割の方が断然お得なので興味ある人は学生のうちの早めの申し込みをおすすめします。

学割パックプランの回数の変更も可能

パックプランは回数制で毛周期に合わせて1ヶ月半~2か月に1度来店すれば良いのですが、 パックの回数を変更する場合でもそのとき学生なら学割適用OK
やってみてちょっと少なかったかな~と回数増やしたいな~と思うことってありますよね。脱毛の場合、後から欲が出てきたりしますしね♪

逆に回数を減らすことも可能だそう。

学校卒業後にパックプランの回数を変更すると、変更後のプランに学割は適用されないので学生のうちに検討しましょう。

学割パックプランの申込みで持っていくもの

・学生証
・親の同意書(未成年者)
・支払いに必要なもの(現金・クレジットカード・銀行印など)


学割パックプランの申込で必要なものは、学生証生徒手帳、在学証明書など学生であるという身分を証明できるもの。

未成年の場合は、親の同意書も必要です。

保護者と一緒にお店へ契約に行けない場合は、
親権者の同意書をキレイモのホームページからダウンロードして持っていきましょう。

あとは支払いに必要なもの(現金・クレジットカード・銀行印など)が必要ですね。

一緒に使えるキャンペーンは?

キレイモでは学割のほかにも様々なキャンペーンがありますが、
学割と併用できる割引と併用できない割引があるので確認しておきましょう。

併用できるのは、友達紹介(最大20000円OFF)
併用できないのは、のりかえ割
学割と併用できるのは友達紹介だけ、と覚えておきましょう。

学割よりも安い?!のりかえ割も注目!

のりかえ割は、他サロンからキレイモに切り替えると適用されるキャンペーンです。

学生割とどちらがお得か?というと、実はのりかえ割の方が安くなります
この2つは、併用できないので、他サロンに通っている人は、実は乗り換え割りを優先させた方が良いですよ。

このページの先頭へ