月額制とは?全身脱毛サロンの月額制についてわかりやすく解説!

最近では「月額制」や「月額(月々)○○円!」
というような支払方法で、今すぐにお金がなくても全身脱毛が受けられるようになってきました。

ですが、実は月額制や月払いといった方法にも種類がありどういうシステムなのかよく理解していないケースもあると思います。

ということで、ここでは、主に全身脱毛サロンの月額制とは何か?、メリットや注意したい点について、わかりやすく解説していきたいと思います。

月額制は、月謝タイプ(習い事型)とローンタイプ(分割払い型)の2つ


全身脱毛の月額制といっても以下のように実は2種類あります。

1:月謝制タイプ(習い事・ジム型)
2:ローンの月払いタイプ(分割払い型)

まずはこの2つについて概要を解説しますね。

1.月謝タイプ(習い事・ジム型)

1の月謝タイプは、毎月決まった額を支払って通い、辞めたいときにやめるという習い事の月謝のようなシステム

とりあえず、スポーツジムに会費払って通おう♪(で、嫌になったら辞めよ。)的な月払いをイメージするとわかりやすいと思います。

このタイプだと、ローンではないので学生さんでも気軽に始めることができて、このサロンでいいのか迷っている人でも、お試し感覚でも選択できるのが特徴。

ただ、このタイプの月額制を選べるサロンは限定されています。

このタイプの代表的サロン:キレイモ
月謝タイプの月額制のおすすめ比較はこちらから→月額制で通える全身脱毛サロンを比較

2.ローンタイプ(分割払い型)

2のローンタイプの月額制というのは、最初から回数と総額を決めた上でそれを分割払いしていくタイプになります。

例えば「月額7000円」と表示されているのは、全身脱毛脱毛し放題の3○万円のプランを分割で月額7000円で月々支払っていきますよということ。

支払額が総額に達したら支払いは終了して、それ以降の支払いはありませんし、回数をまとめて契約している分、1回の単価が安い傾向あり。

ただ、月謝タイプと違って、回数が決まっているので自由にやーめたというわけにはいかず、途中解約だと解約手数料がかかるのが一般的。

またローンなので信販会社のローン審査に受からないと利用できませんが、審査はそれほど厳しくなくアルバイトなど一定収入があれば大体大丈夫です。

脱毛し放題などのまとまった契約だとお得感があるのでこちらも人気の方法です。


ちなみに、12回、24回などの回数パックも、大体のサロンは信販会社を通して36回払いにすることができて、「月々○円」という支払いにできます。

このタイプの代表的サロン:、銀座カラー、シースリー
この2サロンは、全身脱毛通いたい放題を分割で支払うサロンです。(回数パックもあり)

2タイプの月額制、それぞれのメリットとデメリット

それぞれの月額制にはメリット、デメリットがあるのでそれについて書いておきます。

1の月謝タイプ(ジム型)のメリットと注意点

メリットは、まずやってみてダメならor満足したら辞められるということ。

最初にお金もあまりかからない上に月払いして行けば良し!ということでとてもお手軽♪(ローンじゃないから気負いなし。)

初めての人は最初はこれでも良いのでは?と思うぐらいです。

通ってみないとどんなサロンかは意外とわからないですし、初心者だと見極めが難しいので、 最初お試しで通うにはこのシステムはとても良いんですよね。

ただ注意点はこのジム型の月額制って、サロンによって通い方がけっこう違うという点。月に1、2回、または2か月に1回など通い方自体は既に決まっており、自由なペースでというわけにはいきません。そしてどんな頻度で通っても月額費用は毎月発生します。

サロンにもよりますが、全身脱毛を1回ではなく、分割して受けなければいけない場合もありますし、かなり進み方が遅いサロンもあります。(これに関してはキレイモの月額制が最強だと思う)

回数決めの契約ではないので、自己都合で行けない月があると消化になってしまったり・・ということも起こりえます。(ジムとかも行けなくても会費払ってることありますよね。)

また回数セットよりも割高に設定されており、シェービング代がかかるなどのデメリットも。

長期で通うと割高のままずーっと支払いを続けることになるので、ある程度試したら、回数契約へ移行するのが良いと思いますよ。 (これは大体のサロンで可能。)

ローン契約してから、予約が取りにくいとかサロンの雰囲気が好きじゃないとなるよりは、月額制で試すのは個人的にとてもオススメですね。


支払方法は月額の銀行口座から引き落としかクレジット払いが一般的です。

サロンにとって得なし?!月謝タイプの月額制

裏事情をお話しておくと、 このタイプの月額制は、私たち使う側にとっては気軽に使えるメリットがありますが、実はあまりサロン側にメリットがありません。
普通に考えて、いつ辞められてしまうかわからないよりも、回数まとめて買ってもらった方がいいですよね?

なので、脱毛サロンとしては、この月額制は少し割高に設定したり、通い方を限定したりとちょっとだけ不利な条件を付けています。 (本音のところは回数を買って欲しいので、回数パックへ誘導したってところでしょうか。) これは、脱毛サロンも商売なので責められることではありませんけどね。

ですが、そんな中、キレイモは、月額制でも1回で全身が受けられるなどかなり良い条件を設定しており、とても良心的です。 評判も良いですし、月額制を使うなら、私はここ一択かなと思っています。

2.ローンタイプ(分割払い型)の月額制のメリットと注意点

ローンタイプの月額制は主に、脱毛し放題のサロンが採用していることが多いので主にそれメインで解説を。

脱毛し放題の場合は、大体総額が20万~38万円程度。この総額を月額数千円~1万円で支払っていき(金利込み)この支払が終わってしまえば、あとは基本的に永久保証が付いているのですねこれは大きなメリットです。(※一定条件あるサロンもありますが。)


ジム型月額制の場合はずーっと月額を支払続ける必要がありますが、こちらは一旦支払ってしまえば、後は追加費用支払なしで、ずーっと通えるわけです。

プランにもよりますが、回数保証が大体あるので、ある程度ペースも自分の好きなように通えます。


また、最初に多い回数を契約しているので、シェービング代がつくサービスや、単価も安くなっていることも。(これはプランによりますが。)

デメリットは、ローンなので金利もかかること。まとめての契約なので、自由にはやめられない(解約手数料が必要)というところ。

脱毛通い放題プランは特に解約しにくいサロンもあるので契約前に確認しておいた方が良いと思います。
このタイプはやむを得ない事情がない限りは、契約してしまったら通い続けちゃった方が得だと思いますね。

このページの先頭へ