東京で脱毛するメリット

名古屋に住む私の友達のひとり、なぜか東京の脱毛サロンに全身脱毛に通ってました
なぜこっちのエステに?そっちにも脱毛サロンあるよね?と聞くと、
やっぱり都内は良いサロンがたくさんあって選びやすかったってことらしい。
(その子は東京好きで、しょっちゅう仕事の関係もこっちに来ていたってこともあるし、思い出つくりに来たかったらしいっていうのも本音みたいでしたが。)
彼女のように名古屋からっていうのはさすがに遠いですが、千葉や埼玉などの近郊なら、家から一番近い都内の脱毛エステに通ってる人も多いですよね

都内で脱毛するメリットをまとめてみます。

◆いろんな駅に複数の脱毛サロンがあり、選び放題
東京はなんていっても、大きな駅が多い。新宿とか渋谷とか、池袋そのほか、いろいろありますね。 遊びに行ける駅だけでもかなりの数があります。そこがほかの都市と違う点。(普通の地方都市は大きな駅って1つか2つってとこもありますからね。)
「職場が近い駅は銀座だけど、自宅から近い駅は新宿」っていうケースも よくあるでしょう。
そういうときに自分の生活に合わせて好きなサロンを選べるのは魅力的。 買い物したいからこの駅、疲れるから、家からも比較的近い乗り換えの駅で、一番家から近くの駅で
など選び方も自由。
大手の脱毛サロンは都内の駅にたくさんお店を出しているので、この脱毛サロンに通いたいっていうのがあっても、 、駅から決めていっても十分に選択肢が多いです。
また駅ごとどころか、ミュゼや銀座カラーみたいにひとつの駅にいくつもサロンがあるところも。

私はめんどくさがりなので、同じ駅でも降りた出口から近いところを選びたいタイプです。 地下からそのまま出てサロンには入れたりとか、なるべく歩きたくない人にとってこれはかなりありがたいです。 脱毛エステはふつうは徒歩5分以内にあるところが多いのでそこまで気にしすぎることはないのですが、 一応位置も確認しておきましょう。



★選択肢が多いのでお得な思いも

ぶっちゃけ、サロンが多いってことはこっちが選べる立場だということです。
その分迷うこともあるけど、得なことの方がやっぱり多い!
今はどこのエステもお客さん獲得のために、おまけをつけたり、初月の料金を安くしたり、 脇脱毛無料!で何度でも受けられる などのおいしい特典があります
学割やお友達紹介キャンペーンもありますね。
今は、オマケで部位が付いて来たりすることって普通だから、 そういうキャンペーンや得点をうまく活用することで、費用を下げられることも。 キャンペーン利用でかなりの部分を脱毛してしまったっていう強者もいたりします。 私も脱毛サロンは複数行ったので、ずいぶん特典で無料や安い価格で脱毛はした方かも。 わき脱毛なんて今はほぼ無料で受けられると思いますよ♪



★予約が取りにくいときにほかのお店の空きに入れてもらえることも
安くて人気のお店は混んでいます。
これ、かなり残念なんですけど、 そんなとき、たくさんお店を展開している大手サロンなら、近くの他の店舗の空きに予約を入れてもらえることも。 私はミュゼに行っているとき、そうやって新宿→渋谷店に移動して受けたことあります。(その方が早く受けられたので)
これは全部のサロンができるわけではかもですが、問い合わせてみると良いかも。

★競合が多くて、価格が安い
上の話にも関連するけど、やっぱり競合が多ければ料金が安くなるのは世の常。
物価って地方の方が安いって感じがしますが、地方のある都市は意外と競合がなくて、意外と物価が高かった・・っていう話を聞いたことあります。
需要と供給のバランスが料金に反映されます。 その点、東京では、数百円で全身脱毛を受けられるお店が続々オープンしており、全身脱毛が安いお店っていうのがちょっとしたブームに。
今まで高く設定されていた脱毛サロンの料金までセール価格になりつつあります。
ただ安さだけに惑わされずに、中身も見た方が良いですけどね。
格安でかつ良いエステもあるのでじっくり探してみましょう。

このページの先頭へ