何歳から?子供脱毛(キッズ)ってどうか?


キッズ脱毛と聞くとまだ早い!!のような意見も散見されますが、今の子供は小学生の後半くらいともなれば体格も良くなっているし、毛もかなり濃くなる子も。
当の本人にとっては本当に根深い問題なんです!

私自身がとても毛深い女子で、小学校の頃、学校で半ズボン姿を他の人の視線が気になって隠したり、指摘された悲しさは今でも覚えてますし、中学生になるとこっそり脱毛ワックスを買ってみて上手くできなかったり・・という経験があるので、他人事とは思えません。

というわけで、今回は子供の脱毛について、年齢は何歳位からか?大手脱毛サロンの年齢制限がどのくらいか? おすすめサロンや注意点までレポートしたので見ていってくださいね。

キッズ脱毛の問い合わせが増加?今子供の脱毛が注目される理由

今、小中学生の脱毛についての問い合わせは実際けっこうあるそうです。

今は小学生でもみんな可愛い服を着てるし、女子はある程度身ぎれいにしていて当たり前という時代になっています。
それに母親達も自分たちが光脱毛などを受けてきて簡単に処理できることを知っている世代で、 勉強とか、他に気にしてほしいところがあるのに、自分の子に余計な悩みを与えたくないと考えるのは当然だと思います。
私ももし自分の頃光脱毛がこれだけ安くできたら絶対行っていたなあ。遠回りの自己処理とか無駄な時間とお金を節約できたのになんて思います。
極端な低年齢化はどうかと思いますが、悩みを持つ女子にとっては脱毛は少しずつ低年齢化するのは無理もないことなのかもしれません。光脱毛だと自然な感じで毛が減って行くのも良いですしね。

脱毛開始年齢は何歳から?実際の子供の脱毛ってどのくらいを指すのか?

子供(キッズ)脱毛というのは大体何歳から何歳までを指しているのか? 一般的に子供脱毛というと、以下のように小学生~中学生くらいまでを対象にしていると考えられます。

小学生の脱毛

7歳から12歳(誕生日が来た時点で)

脱毛はまだ早いと言われがちな小学生ですが、高学年、6年生頃になると特に毛の問題が出てきます。
脇やひざ下の毛などでかなり濃い毛が生えてしまって、気になる子が多数。
人に指摘されて気にしていたり、悩みや極端なケース、いじめにつながるような悲しい思いをするぐらいなら、対策はどんどん取ってあげて良いと思います。
水泳やバレエなどの習い事をしている子も多く、そのために部分脱毛に通う子もいますよ。 やはりワキや足の脱毛が人気です。
いわゆるキッズ脱毛があるサロンでお試しから始めることができます。 そのほか、生理が始まっていれば通える大手脱毛サロンもあるので、高学年で条件が合えば通うこともできますよ。 カウンセリングには大体親が付き添う必要があります。

中学生の脱毛

13歳から15歳(誕生日が来た時点で)

中学生になると、もう立派なムダ毛と認識して、自分で気にして自己処理も可能ですが、カミソリ負けで肌を傷めたり、処理が面倒などの問題が早くも出てきます。
生理が始まってからなら通えるという脱毛サロンが複数あるので、脱毛エステは探しやすく、実際通っている子がけっこういるようです。 クリニックは大体15、16歳位からというところが多いのですが、14歳くらいから(探せばもっと下も)通えるところもあります。


ちなみに、生理が始まる時期は大体10歳から14歳くらいと言われています。
高校生(16歳)ぐらいからは普通のクリニックやエステで大体受けられるようになりますよ。(未成年なので親権者の同意書は必要です。)


【お店のスタッフさんの声】
・うちのお店では小学校高学年の子や中学生から通う子はたくさんいます。ワキなどの濃い部分に悩んでくる子がほとんど。(某エステ)
・キッズはシェービングだけでもう既に喜んでくれます。今の子は親の意識も違うし、サービスが多くて正直羨ましいですね(キッズ脱毛のエステ)。

大手エステの何歳から脱毛ができるか?取り扱いを調べて比較しました

サロン名 年齢制限・未成年の脱毛の取り扱い
ディオーネ 3歳からのキッズ脱毛あり
エピレ 7歳からのキッズ脱毛あり
ミュゼプラチナム 生理が来て順調であればok
キレイモ 年齢制限はないが、生理が安定してからを推奨
銀座カラー 16歳以上で生理が2回以上来た方
アリシアクリニック 16歳以上
リゼクリニック 14歳から

一番最年少からはディオーネの3歳から!あとはエピレの7歳からが子供脱毛対応です。
それ以外だと生理が来ていれば利用できるサロンは実質的に子供の脱毛に利用できると思います。
保守的なところは16歳の高校生からという区切りをつけているサロンも多いですね。

未成年の契約は親の同意が必要になるので、同意者や年齢によっては親の同席も必要になります。 サロンのルールを確認してみましょう。

東京の子供脱毛サロンのおすすめを特集してみました

東京の子供脱毛サロンをピックアップしてみました。

ディオーネ
子供脱毛と言えばここ!テレビにも取り上げられているディオーネです。
ママが一番に考えるのが、子供の肌に優しいかどうか?というところですよね。
ディオーネの脱毛は、メラニンが反応するタイプではなく、毛の種に優しく効かせるハイパースキン脱毛という方法で、 3歳の子供から脱毛できるほど肌に優しいというところがポイント。
実際に4歳くらいの子も通っているそうです。
ここの機器は社長が元々毛で悩んでいた小学生の娘さんのために作ったという機械で、自分の子に受けさせているものなので安心感があります。(それで近所で効果も評判になり、商品化したとか。)
私もここの顔脱毛に行ってきたんですけど、デリケートな顔に受けたんですけど痛みは全然なく、優しい光でフォトフェイシャルみたいな感じでした。

特に東京の店舗(南青山店)は本当にキレイで、施術部屋もお母さんが付き添えるようにソファがベッドの横にありました。
子供脱毛だと、親にもパッチテストをやってくれたりと気配りも完璧
スタッフさんも優しく、対応やコミュニケーションを大事にしているサロンなので、変なサロンに行かせたくない!というママさんにも良いと思いました。
店舗: 全国120店舗


エピレ
TBC系列の大手脱毛サロンのエピレのキッズ脱毛。
7歳から対応可能ですし、日本人の肌に合った優しいマシンで大手の安心感もあり、お店もキレイなので子供を通わせやすいです。
エピレの場合、数百円からのキャンペーンがあり、まずは気軽なお値段で試せるところが良いです。
部分脱毛を組み合わせやすいところも〇。
エピレも私は受けたことがあるのですが、痛みは全然なく快適だった覚えがあるので、お子さんには良いと思います。
キャンペーン以外にも、はじめて割で両ワキ脱毛6回が500円。 Lパーツ8回(Sパーツ16回)で33200円など気軽にできるプランが多いです。
中学生以下のお客様は親権者が予約をして、無料カウンセリング時は親の同席すればokです。 東京はもちろん店舗が多いですし、全国展開なので店舗はかなり探しやすく予約も比較的取りやすいです。

【料金】
コース 料金
キャンペーン 数か所選べる数百円キャンペーンなど
ワキ脱毛6回 500円(初めて割)
チョイスプラン Lパーツ8回かSパーツ16回 33,200円



ミュゼプラチナム
大手有名脱毛サロンのミュゼ。
ミュゼは特に子供脱毛に対応しているわけではないのですが、生理が来ていて安定していれば通えます。
なので人によりますが、小学校高学年~中学生くらいから通えそうですよね。
大手で接客も良いですし、清潔感もあり、部分脱毛も充実していて割とリーズナブルなのでおすすめ度は高め。
ちょっと混雑しているのがデメリットなのですが、昼間行けるなら割引もあるし、予約も少しとりやすくなっていいと思います。
言うまでもなく、都内にとても店舗が多く通いやすいでしょう。もちろん全国対応です。

医療レーザーとエステどっちに通っているか?

Q&Aサイトで子供の脱毛について質問している人って多いのですが、よくある回答で医療脱毛をおすすめする意見がよく書かれていたりします。中には医療じゃないとダメなんてものも。
理屈はわかるのですが、実際には難しい面もあります。
医療レーザーだと痛みがでてしまったり、年齢制限が割と厳しいので子供脱毛に向いていない場合があるんですね。

そういう意味ではキッズ脱毛があるサロンを利用している人が実際のところは現状では多いと思います。ただ子供に対応したレーザー脱毛もたまにあるので、問い合わせてみると良いと思います。どちらにもメリットデメリットがあるので比較してみてください。

子供の自宅での脱毛はどうなの?
自宅で脱毛するのももちろんありだと思います。 というか、最初はそれを検討しますよね。 ただ、肌を傷めたりしてくすみが出たり可能性もあるのでその点には注意しましょう。 あまり頻繁に時間を使うようなら、脱毛に通ってしまうのも一つの手です。 かなり時間と手間が省けますよ。

また脱毛器についてはケノンなどは子供の使用はNGだそうです。 当てている人も中にはいるようですが、やはり子供が恥ずかしがってしまったり、細かい部位が上手にあてられないとか、そもそも脱毛器は面倒で保管場所も取る・・というデメリットも。 どんな方法が子供に合うかどうか判断してあげてくださいね。

子供の脱毛について気になるポイント注意点

脱毛影響ってないのか?安全なの?

気になるのは子供が受けても大丈夫なのか?悪い影響はないのか?っていうところですよね。もし何かあれば本末転倒なので、親としては気になるところです。
キッズ脱毛は出てきて何年かたっていますが、今のところ子供の脱毛が悪影響であるという話は目立って出てきていません。
医療関係者でないので100%とは言いきれませんが、クリニックでも子供の脱毛はでも取り扱っているところはありますし、特に注意はされていないのが現状です。
あまり心配な方は無理にされる必要はないですし、 実例が多いサロンや子供脱毛サロンでお母さんも一緒に脱毛体験ができたり、ドクターサポート付のサロンなどを選ぶなどの方法を取ると良いでしょう。クリニックでも取り扱いがあるところがあるので探してみてください。

子供脱毛の注意点①痛み

子供の脱毛の注意点の一つは痛みです。
脱毛にはどうしても痛みが伴うことがありますが、子供の肌は大人よりも薄く、デリケートです。 痛みがあるとどうしても脱毛に抵抗が出てしまうと思います。
そういう意味ではパッチテストなどで最初に試してみてからの脱毛が良いですね。
ただし、最近の流れとして脱毛サロンはどこも肌に優しく痛みがない機種にシフトしてきていますし、特にキッズ脱毛に対応しているサロンは大体かなり肌に優しい機器を使用している傾向があります。
レーザー脱毛の場合はレベルは調整するとは思いますが、どうしても痛みは出ると思うので気を付けてあげてください。

子供脱毛の注意点②日焼け

子供の場合、外出や学校イベントも多いので、どうしても日焼けする機会が多いです。
脱毛の機種にもよりますが、黒いものに反応する機種を使用している場合は、日焼けがあると炎症ややけどのリスクが上がるので、脱毛中は紫外線対策などはしっかりしましょう。特に医療脱毛は日焼けはご法度です。

ただ、脱毛サロンは最近日焼け肌でも大丈夫な機種も出ています。 脇ならあまり気にしなくても受けられるかもしれませんね。

子供脱毛の注意点③ホルモンのせいでまた生えてくるかも?

小学生、中学生など10代の子供はまだホルモンバランスが安定していません。
なので、脱毛後に、ホルモンの変化でまだ生えてくる可能性があるということは理解しておいた方が良いと言われています。
ただ、この時期の脱毛が全く無駄か?ということになると、私はそうは思いません。
一時的に毛を減らすことはできますし、毛がまた生えるといっても、同じくらいまた復活してしまうかどうかはまた別問題。
大人でもよく脱毛後の妊娠出産で生えてくる(ホルモンバランスの変化)と言われますが、実際生えて来ない人もたくさんいますし、 元の状態に戻るというよりは、またちょろちょろ生えてきた程度の人もいます。
実際に中学生で脱毛して高校生でまだすごく綺麗な状態という人もいますから、人によるといったところもありますよ。 ただ、再度生えてくる可能性があるということは頭に入れておいた方が良いかもしれません。

まとめ

早いうちからの脱毛は、自己処理を続けて肌を傷めたりするよりも美肌にもつながりますし、時間も節約になってその分他のことができたりと、子供にとってメリットも多いです。
コンプレックスを抱かせるくらいならぜひ検討してあげると良いと思います。

このページの先頭へ